So-net無料ブログ作成
検索選択

FUSIONのIP Phone SMARTを、AndroidのOS標準電話で使ってみました [ガジェット]

FUSIONから「FUSION IP-Phone SMART」という新しいIP電話サービスが発表されたので(参考)、仕事そっちのけで早速試してみました。

先行するNTTコムの050plus同様、スマートフォンでの使用(3GやLTEでのVoIP)を訴求してますが、050plusと異なるのがSIPアカウントのみを提供する点です。050plusでは専用アプリを提供しますが、FUSIONではクライアントを提供していないので、好きなSIPアプリを探せと言ってます。。しかしアプリ云々以前に、そもそもAndroid OSでは標準でIP電話機能があったような...ということで試してみました。

201205_fusionsip.jpg

FUSIONから提供されるSIPアカウントとパスワード、接続先のドメインの3点を、Androidの電話設定のインターネット電話にアカウント追加するだけで、あっさり認証されました。申し込み直後はしばらく発信/着信ができなかったのですが、しばらく待ったら使えるようになります。

(余談:050plusでもSIPアカウントを抜き出す方法があるようなので、同様にAndroidに登録を試してみたのですが、認証タイムアウトで利用できませんでした...)

OSネイティブで使えるようになると何がいいかと言うと、090回線と同様にSIPも標準の電話機能に統合されるので、アプリと比べて操作や管理上シームレス感が向上して精神衛生上良いです。消費電力で期待したいのですが、その点は不明です。。

肝心な品質ですが、050→固定で試してみたところ、通信環境にもよると思うので一概には言えませんが、050plus並に1〜2秒弱の遅延はあるものの、使えないほどのものではないという感じです。自分に限って言えば、主要用途である実家の母親は、残念ながら会話のテンポが遅延気味なので、回線の問題か人間の問題かきっと判別できないでしょう。。(涙)

ということで3GでのVoIPは、遅延するし不安定だし、音質も悪くて、090の回線と比べるとまだまだ辛いのですが、FUSIONにしろ050plusにしろ圧倒的なコストパフォーマンスなので、自分同様、爪に火をともすような生活を送る方には強い味方です。禁断のSkypeでは来なかったVoIP変革が来るのを、個人的には期待しています。(LINEかもしれませんが...)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。