So-net無料ブログ作成

これ買いました:Fitbit ChargeHR [ガジェット]

リストバンド型のフィットネストラッカーです。いわゆるウェアラブルでは、Apple Watchを抑えて一番売れていると言われている(http://forbesjapan.com/articles/detail/6385 )人気ブランドで、ChargeHR は2015発売の新モデルです。

三ヶ月ほど使ってみましたが、同じリストタイプのウェアラブルでも、これはいわゆるWatchタイプのデバイス(Apple Watch / Android Wear / Pebble etc)とは別物だ、ということを自分なりに理解するようになりました。

あたり前といえば当たり前ですが、時計やファッションとして、またパーソナルコンピュータ的な機能を担うAndroid Wear や Apple Watchのような存在と、手首の指定位置(付け根から指2本のところ)に24/7身に付けてより正確なセンサデータの採取を旨とするロガーでは、役割からしてまったく異なります。 前者は往々にして後者の機能も一部包含してますが、前者は「Watch」である限り、装着の仕方は個人によってブレが大きく(シャツの種類によってゆるくはめたり、在宅中や就寝中は外していたり)、その意味で現状はまだ後者を兼ねたりリプレースするものではない、と言えそうです。今はまだ、餅は餅屋で別物だと感じます。

ただ個人的には、手首はWatchのポジションであり、そこをトラッカーに占領され競合するのはそれなりに不便なのは事実です(だからFitbitにも時計がついているのだと思いますが)。将来的にはその場所はWatchに譲り、トラッカーにとってもっと相応しい場所を見つけて欲しいです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。