So-net無料ブログ作成

コレ行きました(アンリ・カルティエ=ブレッソン) [Art]


アンリ・カルティエ=ブレッソンの写真展に行ってきた@東京国立近代美術館。

  アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌
  http://<wbr/>www.mo<wbr/>mat.go<wbr/>.jp/Ho<wbr/>nkan/H<wbr/>enri_C<wbr/>artier<wbr/>-Bress<wbr/>on/

これまで、数点の有名作しか知らなかったブレッソン。この展示では、ブレッソンが遺した報道写真やスナップ他、作品が広く網羅されており、時代や撮影された場所ごとに、流れをおいながら鑑賞できた。

“雰囲気の良い写真”程度の認識しかなかったけど、こうやって鑑賞すると、やはり改められる。歴史的現場を切り取った、報道写真としてのおもしろさと、あとは一枚いちまいに凝縮された物語や意図などが、いろいろと感じ取れてくる。

被写体の表情や構図から、時代や政治的な背景まで、ゆっくり見ていると尽きず、気づくと数時間経ってる。内容もボリュームも、それだけ充実な展示でお勧めかと。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コレ行きました(ノマディック美術館) [Art]


ノマディック美術館@お台場。アーティスト グレゴリー・コルベールの作品展「Ashes and Snow」最終日へ。

  Ashes and Snow
  http://<wbr/>www.as<wbr/>hesand<wbr/>snow.o<wbr/>rg/

写真とは思えない写真と、神秘的な映像で、なかなか圧倒されるインスタレーションだったのですが、中身だけでなく、建物も素晴らしかったのでちょっと↓撮った。

前から:コンテナと円柱(紙官)で構成
http://<wbr/>pht.so<wbr/>-net.n<wbr/>e.jp/p<wbr/>hoto/m<wbr/>iyamom<wbr/>o/imag<wbr/>es/872<wbr/>084
横から:コンテナが交互に積み上げられてる
http://<wbr/>pht.so<wbr/>-net.n<wbr/>e.jp/p<wbr/>hoto/m<wbr/>iyamom<wbr/>o/imag<wbr/>es/872<wbr/>086

これまで、ニューヨークやサンタモニカを回ってきた仮設美術館とのこと。展示は、残念ながら先日24日を以て終了しました。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コレあげました(AppleTV) [ガジェット]


AppleTVがアップデート。バージョンを上げた。

 アップル - Apple TV
 http://<wbr/>www.ap<wbr/>ple.co<wbr/>m/jp/a<wbr/>ppletv<wbr/>/

主な変更点は、↓だと思われる。
・YouTube対応
・日本のiTunesStoreから試聴可能に

YouTubeの動画が見られるようになった!
と、いっても実際のところ…何をみたらいいのかよくわからない。自分の場合、これまでYouTubeは掲示板やブログの参照にされているのを見る程度。Apple TV版は検索も貧弱なので、結局YouTubeのお勧めする動画を見るくらいしか……

日本のiTunesStoreを選択して、ランキングが試聴できるようになった!
と、いっても実際のところ…日本語メニューが文字化けする上に、ミュージックビデオのランキングは、氷室京介が独占状態で見るモノがない。結局、US版に戻すハメに……


人柱製品かも。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コレ買いました(ミュージックビデオ) [ガジェット]


せっかくApple TVがあるので、iTunes Storeでビデオクリップを買ってみた。

  Emilie Simon「Fleur de Saison」
  http://<wbr/>www.un<wbr/>iversa<wbr/>l-musi<wbr/>c.co.j<wbr/>p/u-po<wbr/>p/arti<wbr/>st/emi<wbr/>lie_si<wbr/>mon/

MPEG-4 AVCでビットレートは1.4Mくらい、サイズは690*384。HDMI接続した24インチWUXGAディスプレイで観ての感想は、はっきりいってキレイではない。離れて見れば、見られないほどでもないかなー程度の画質(まあ引き伸ばしているので当然といえば当然。やはりiPod用か)。300円だから特に不満もないけど、もう少し払ってもいいからキレイなビデオが欲しい。

Emilie Simonは、たぶんフランス人でメランコリックなエレクトロニカの人。有名どころでは、映画「皇帝ペンギン」のサントラを手がけてる。やや倦怠感のある雰囲気が良いのだけど、このビデオは…CGがちょとダサくて、画質とダブルでヘコんだ。。。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。