So-net無料ブログ作成
検索選択

携帯電話キャリア別 User-Agent 一覧 [Web]

参考:ChromeでUser-Agentを変更する


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

これ買いました:Akira Kosemura「Grassland」(CD) [音楽]

タワレコ新宿店で購入。知らないアーティストだったけど、試聴して良さそうだったので。

きれいで穏やかなエレクトロニカ。というより、高木正勝のCDを買った人はこちらも買っています、とオススメとされそうな感じといった方が早い。曲にとどまらず、DVD付きの限定版を買ったら内容は映像付きのPVだったのだけど、何から何までソレっぽくてちょっとひいた。買ってしまった自分にもちょっと引いた。

とはいえ、音の凝り具合とか雰囲気とか好きな感じだし、聞きやすくていい感じの曲ばかりなので、けっこう繰り返し聞いているところ。

こっちに全曲試聴可能なプロモページが用意されてる。ビジュアルから説明までずいぶん凝ってて、こっちもずいぶんいい感じだ。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログのテンプレートを、3ステップでリキッドレイアウトに改修 [Web]

リキッドテンプレートがあまり無いようなので、気に入ったテンプレートのCSSを編集してリキッドに変えてみました。その概要メモ。


↑横幅固定だと、ブラウザを広げた際に記事の両側に余白が生まれて悲しい。

なお自分はCSSに関して素人なので、間違いや非推奨な事柄があるかもです。ゴミだったらすみません。

※参考:CSS編集:使い方 マニュアル:So-netブログ

元にしたテンプレートと変更内容について

使ったテンプレートは、「ホワイト×マゼンタ」(2カラム右)というシンプルなデザインのテンプレート。

デフォルトでは横幅が固定なので、サイドバーだけ固定値のままにして、そのほか全体的に可変にしようと思います。

  • ブログ全体:幅固定(900px)→ 幅可変に変更
  • 本文パート:幅固定(620px)→ 幅可変に変更
  • サイドバー:幅固定(230px)→ 幅固定まま
  • フッター :幅固定(840px)→ 幅可変に変更

作業1.修正箇所の確認

HTMLのソースを確認。So-netブログではざっくり、以下のような階層構造になっている様子。("#"はidで、"."はclass)。

  • div#container
    • div#banner
    • div#content
    • div#main
      • div.archive-title
      • div.articles-top
      • div.articles
      • div.articles-bottom
    • div#side-b
      • div.sidebar
  • div#footer
CSSをみると、赤字のセレクタに対して横幅が指定されているので、とりあえずここを可変に解放してあげれば、リキッドになりそう。

※参考:CSSセレクタ(タグ)一覧:使い方 マニュアル:So-netブログ

作業2.CSSプロパティ値の修正

ログイン後の管理画面の[デザイン] - [テンプレート管理]で、テンプレートのタイトルをクリックすればCSSが編集可能な状態になります。ここでピクセル指定の固定値を、パーセント(%)に置き換え。置き換え後の数値はお好みで。

#banner:32行目あたり

width: 900px; → width: 93%;

#content:60行目あたり

width: 900px; → width: 93%;

#main:125行目あたり

width: 620px; → width: 100%;

#footer;621行目あたり

width: 840px; → width: 90%;

可変に関する修正は以上。この時点ではまだ、表示してみると思いっきり崩れてます。

作業3.崩れたレイアウトを調整

上記の修正により、div#mainがサイドバーを押し出してしまっているので、サイドバーが戻るように調整します。具体的には、div#mainにサイドバーが入る分のマイナスのマージンを追加。

#main {
float: left;
width: 100%;
overflow: hidden;
}



#main {
float: left;
width: 100%;
overflow: hidden;
margin-right: -250px; /* マイナスのマージンを追加 */
}

上の変更で、とりあえずサイドバーは復活しますが、今度は文章の上にサイドバーが重なってしまいます。コンテンツの重複を回避するために、以下の指定を追加。

.archive-title, .articles-top, .articles, .articles-bottom {
margin-right:270px;
}

以上で作業終了。

その他、細かい調整は必要かもしれませんが、基本的には上記の変更でとりあえずリキッドの体裁になるのではないかと思います。というかなりました。とりいそぎ。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィールページを設定してみた[So-netブログ] [Web]

リリースされたプロフィールページを設定してみた。

フリースペースに写真を貼っただけで内容は無い、、というか自分のプロフィールなんて書くことがなくてゴミみたいだなぁと鬱になるけど、雰囲気だけは、うん、まあけっこういい感じ。あとRSSフィードとか自由に出せるといいかなぁと思ったけど、出したいフィードも特にないからまあいいか。

ちなみに画像は、横幅620pixelでぴったしですね。

なおこの猫は、昨年、うちのテラスに気まぐれにお越しいただいた野良子猫様。あああ、写真がSo-net Photoだった。張り替えないと。orz

新プロフィール機能追加のお知らせ(2/17追記)
この度、So-net BlogCruiserサービス終了に伴い、So-netブログに新しいプロフィール機能を追加いたしました。 新しいプロフィール機能では、プロフィール情報やブログ、写真、動画、音楽の表示に加えて、HTMLタグも記述できるフリースペースを設けました。また、デザインも9種類の中から選ぶことができます。 ...


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログお引っ越し(livedoo Blog から So-netブログへ) [Web]

このたび、So-netブログに引っ越しました。

こちら「miyamomonikki」です。

よろしく願います。


お引っ越しツールが失敗する(FC2、Ameba、So-net)

livedoor Blogでは、バックアップという名のMTデータのエクスポート有料プランのみ対応 参考)。ということで、300円/月を節約するために、他社が提供するお引っ越しツールを試してみた。

結論、ぜんぶ失敗した。原因不明。何度も繰り返したが失敗。

これらの引っ越しツールはおそらくAPI経由で行っていると思われる。それが失敗するということは、livedoor側で何か一定の条件で制限をかけているのではないかと、何の確証もないけどぼんやり疑ってみる次第。

あまり失敗するようなら有料プランに入った方が早い

ダミーで1記事だけ作って引っ越しをしたら、成功した。なので成功するケースもあると思われる。

ただ、あまり失敗するようだったら、素直に有料プランに入るのが面倒がなくていい。有料プランなら、MT形式のファイルを簡単にエクスポートできる。

自分は引っ越しツールのトライ&エラーで、延べ数時間失った。疲労と徒労、挫折感込みで、損害は甚大。300円なんてもんじゃない。さっさと払ってしまえば良かった。

ちなみに、livedoor Blogはいいブログだった

livedoor Blog はかなりいいブログだった。ブログの場合、スペックは各社横並びなので比べてもあまり意味が無い。そのため優位性を出しにくい分野だと思うのだけど、livedoor Blogは以下が良かったと感じた。

良かった点:とにかく早くて快適(参照系・更新系とも)。メニューがわかりやすくてデザインもいい感じ。twitter連携。

悪かった点:広告がとにかく目立つ。iPhoneアプリが使いにくい。データエクスポートが有料で悔しい。

以上。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

これいきました:映画「ラブリーボーン」/ブライアン・イーノ [映画]

映画「ラブリーボーン」を見てきた。

概要と評価はこのへん。

テーマが深く、映像が美しいと伝え聞いたのでものすごい期待していたら、期待しすぎたせいか、期待していたほどではなかった…。アレ系の映像は、ターセム監督を見てしまった後ではどうも。。

美しかったのは映像というより、主人公役のシアーシャ・ローナンという女の子と、母親役のレイチェル・ワイズだった。これは文句なしに美しいかったので、とりあえず不満はない。

話自体はけっこう辛くて重めで、切ない。ハラハラさせられる展開もありで楽しめることは楽しめるけど、けっこう空席が目立っていて(@新宿ピカデリー)、まあアバターに食われていたようなのだけど、それも仕方ないかという感じ。


評価はさておき、オープニングの主人公の独白部分で、背景に流れたいた曲をどこかで聞いたことがあるなと思って気になって家に帰って確認してみたら、ブライアン・イーノの「Ambient 1: Music for Airports」だったのではないかと思う。

ドヨーンとした音響空間の中に、ピアノの単音フレーズが静かに繰り返す感じの曲。実際にエンドロールでイーノの名前がクレジットされていたような気がするが、記憶があやふやなので確かではない。

とりあえず映画館で、(おそらく)イーノのアンビエントを久々に聞いてちょっと良かった。


ターセム監督は、物語は微妙だけど、映像はすごすぎ。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ChromeでUser-Agentを変更する [Web]

■2011/12/16 追記
※もっとカンタンにUAを変更できるようになりました。詳しくはこちら >>


Chromeの場合、User Agentの変更がさくっといかなかったので顛末をメモ。

環境

  • OS:Windows XP SP3
  • Chrome:5.0.317.2 dev

Extensionはあるけど失敗

FirefoxだったらExtensionでさくっと変えられる。Chromeにも、Extensionがあるにはあった。

だが、自分のChromeでは機能しなかった。Dev版なので仕方ないけど、他でも動かないというコメントがたくさんついてる。ということで、コイツはもうダメなのかもしれない。

起動オプションで成功

弱ったなと思ったら、下のwikiに救われた。多謝。

起動時に、変えたいUAを指定してあげるだけなので簡単。自分の場合、UA変更用にChromeのショートカットコピーしてもうひとつ作成。プロパティを開いて、、、

“リンク先”欄に以下を指定して保存した。

指定例:Windows XP SP3の場合

"C:¥Documents and Settings¥username\Local Settings¥Application Data¥Google¥Chrome¥Application¥chrome.exe" --user-agent="Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) SonyBrowserCore/2.11 (Silk)"

赤字部分が追加例(前半はもとから入ってるパス)。--user-agent=以下にUAを指定する。青字部分は環境に応じて変更。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

これ買いました:DVD「さらば青春の光(QUADROPHENIA)」 [映画]

DVDが安い。懐かしくなり久々に見た。

イギリスのDQN映画といえばそれまでだけど、主人公のダメさ加減というか、大人になることへの折り合いのつけられなさ加減がなんともいえない名作。今となっては、あ痛たたたた...と一歩引きながら見てしまうが、中高生の頃に見ればライ麦畑のようにシンクロしてしまう系だなあと思う。やっぱり。

僕が買ったDVD廉価版は、解説やロケ地紹介など特典がけっこう充実していた。普段、特典映像はあまり見ないけど、これはけっこう良かった。ロンドン行きたい。

どうでもいいけど、M65フィッシュテールを着ていると、「それ青島コート?(踊る大捜査線)」「織田裕二好き?」とかって毎シーズン5人くらいに言われる。M65は今や踊るのシンボルだった。。言われるたびに負けそうになるけど、まだサラリーマンコートにはならない。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

これ買いました:東浩紀「クォンタム・ファミリーズ」(小説) [本]

ん、東浩紀が小説?と本屋で見つけて訝ったけど、評判良さそうだったので期待せずに買ってみた。

ひと言で言えば、パラレルワールドもの。複数の平行世界を舞台にした、主人公の男性とその家族を巡る物語。作者の構築する作品世界の作り込み度合と、息をつかせぬけっこうドラマチックな物語にずっぽり飲み込まれた。

10年くらい前に手に取ったデリダ関連の評論はさっぱりだったけど、こっちの小説は超おもろい。

近未来の描写、量子回路や波動関数が云々かんぬんといった平行世界の設定から、時空が交差する物語展開まで、とにかく緻密で難しくて、読み進めるほどに混乱してついていけなくなる。矛盾しているようだけど、それも含めて面白くて、説明したらこれから読む人にもったいないと思えるほどだった。

ちなみに、こういうのが逐一理解できなくても、出来事はつかめるし問題なく楽しめるので安心ですたぶん。


この作品に限らず、パラレルワールドを用いた作品には面白ものが多いなぁと常々思っていたけど、その理由はこの小説の中でも語られる、村上春樹の「35歳問題」的なことに起因するのかもしれないと、余計な感傷を自覚させられた気もする。はぁ。

パラレルワールド - wikipedia


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Google AppsのGmailが届かないエラー(さくらで取得したドメインのゾーン設定) [Web]

レンタルサーバを借り換えたので、自分の所有するドメインの設定変更を行ったら、誤ってゾーン設定を消去してしまった。再設定したのだが、なぜかそれ以降、Google Appsで運用中の独自ドメインのメールが届かなくなってしまい、困ってしまった...の顛末について。

構成

エラーの現象

  • メールが届いたり、届かなかったりする(届かない方が多い)
  • 5日くらい経過しても状況が変わらない=DNSへの浸透が遅いせいではないと推測

原因と対処

ゾーンを再設定する際に、MX (Mail Exchange) レコードでGoogleを指定するが、ひとつだけ、さくらに向けたレコード(@)を残してしまっていた。おそらくそれが原因。削除したら復旧した。凡ミスだった。。

ゾーン設定内容メモ

以下の内容で問題なく稼働中。

エントリ名 タイプ 優先度/IP/CNAME
 @  NS  ns1.dns.ne.jp.
 NS  ns2.dns.ne.jp.
 A  ***.***.***.***(IP入る)
 MX  1 ASPMX.L.GOOGLE.COM.
 MX  5 ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM.
 MX  5 ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM.
 MX  10 ASPMX2.GOOGLEMAIL.COM.
 MX  10 ASPMX3.GOOGLEMAIL.COM.
 MX  10 ASPMX4.GOOGLEMAIL.COM.
 MX  10 ASPMX5.GOOGLEMAIL.COM.
 www  CNAME  @
 mail  CNAME  ghs.google.com.
 ftp  CNAME  @

参考


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。