So-net無料ブログ作成
検索選択

これ買いました:4ビットマイコン(大人の科学マガジン Vol.24) [ガジェット]

学研から出ている大人の科学シリーズのマイコン特集号。4ビットのワンボードマイコンキットと解説冊子のセット。(公式HP

少し前に8ビットマイコンを積んだArduinoというものを買ってみてたのですが、いろいろ理解できず悩んでました。基本的に電子回路やCの知識に乏しいというのもあるのですが(汗)、それ以前にCPUやセンサー、抵抗、スイッチなどの機器類と、それを動かすプログラムとの関連があまりに遠いというか抽象的で、理屈的にも感覚的にも腑に落ちてきません(泣)。であれば、さらに低級なもの(CPUに近そうなもの)から…ということで、試しに4ビット落としてみました(笑)

個人的に良かったのが冊子で、CPUについての基礎的な解説がわかりやすいです。例えば2進数同士の加算がCPUの論理回路上で、加算器のAND、OR、NOTの回路や桁上がりを通じてどのように演算されるのか、その仕組について丁寧に説明してくれてます。初歩中の初歩だろうとは思いますが、数式上の概念と実際の回路上の処理との間に断絶があったので、それが繋がって、なるほど!と洗われた気持ちになれました。

マイコン自体も、要領がなんとなくわかってくると楽しいです。まだサンプルプログラムを流し込んでるだけですが、フローチャートを元に、個々の処理に対応するCPUの命令コードを選んで組み立てて、16進数に置き換えてマイコンのメモリにひとつひとつ登録していく、という流れを体験できます。「TIA」とか「AO」といったややっこしい命令記号(ニーモニック)も、調べてみたら意味があって、理解がはかどりました。さらにコンパイラを作ってる方もいて、Cから変換される連続性を目の当たりにしてなんだか感動です。。

日頃、どれだけ高度に抽象化された環境にいるのか、またその環境が、想像できないほど気の遠くなるような多くの積み重ねの上に成り立っているであろうことに、思い馳せることができます。同僚に話したら「エミュレータでいいんじゃね?」と言われましたが、こればっかりは仮想じゃダメな気がしますね。。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

これ買いました:新井紀子著「コンピュータが仕事を奪う」 [本]

少し前にNHKスペシャルで放送されたスーパーコンピュータ(スパコン)の特集を見ていて、気になったので購入。番組とこの本とは直接には関係無いのですが、著者がAI(人工知能)の研究者として番組の取材を受けていたのがきっかけ。

番組と本書とで、扱っている題材に大きな違いはなく、どちらもスパコンが可能にする未来の話です。NHKの番組では膨大なデータと処理能力を背景に、高度に知的活動を担うようになったスパコンが、金融医療、ITなど様々な分野で今どのように活用され、そしてどこに向かっているのか、最新の取り組みについて広くルポした内容でした。

本書ではさらに、機械の発展が多くの肉体労働を代替してきたように、今度はスパコンが人間しかできないと思われていた多くのデスクワークを代替し(奪い)始めていることを指摘します。コンピュータを使う仕事と、コンピュータをサポートする(使役される)仕事に二分されるというのですが、しかしこの辺はAdSenseひとつ見ても明らかなように、IT業界にいると全く異論を感じません。。

というと危機を煽る本にもみえますが(タイトルもちょっとあざとい…)、内容自体はすごく基本的な「数学」の本です。そのようなスパコンを実現たらしめているのは数学なので、まずは数学を知ろうという主旨。自分としては「演繹」と「帰納」について認識を大きく改めさせられたり(汗)、この年で苦手領域に気づかされたりと、(本自体は面白いのですが)気分的に少しヘコみました。。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

これ買いました:Giulietta Machine「Machina Nostalgia」 [音楽]

Jazzなのかラテンなのか、音響系なのかエレクトロニカなのかよくわからないのですが(自分はJazzだと思いますが)、そういう感じが好きで細々と聴き続けているユニットの久々のアルバム。リリースのペースがのんびりで、忘れた頃に出てました。。

前のアルバムと比べて、ラウンジ風というのかどうかよくわからないですが、ユルさと暗さが若干増して、倦怠感の深さに拍車がかかった気がします(汗)。加えて、曲も演奏も少し実験的な方面に傾倒気味に感じますが、それでも心地良く聴けるので感心します。それに音から処理に至るまで手が込んでいて、飽きなくて楽しいアルバムです。

このバンドについて何を知っているわけでもないのですが、こういう、いい意味で狭く趣味的な世界を淡々と続けるその姿勢もカッコいいなぁと、クールな音楽に熱いものを感じながら思いふけってしまう今日この頃。。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。